投稿日:2022年12月3日

解体工事にはどんな工法が存在するの?

こんにちは!
埼玉県狭山市に拠点を構え、解体業者をしている株式会社旺馬工業です。
埼玉県をはじめ東京都など近郊エリアで活動しております。
解体工事には、さまざまな工法が存在するのを知っていますか。
それぞれ異なる特徴を持ち、メリット・デメリットにも違いがあります。
工法を知ることによって現場の流れをイメージでき、解体工事の知識が深まります。
解体工事を依頼するご予定があるなら、ぜひ参考にしてください。

手壊し工法

手作業で解体
手壊し工法とは、手作業で建物の解体を行っていく工法のことです。
現場が狭小地であった場合、重機を操作しながらの作業が難しくなるため、現場のスタッフによる手作業が求められます。
手壊し工法の大きなメリットは、重機を使わないことで解体工事に伴う音の発生を極力抑えられることです。
手作業によって少しずつ解体していくため、音の発生を抑えやすい特徴を持ちます。
その分、工期が長くなりがちな傾向があるため、ある程度は期間に余裕を持つことが大切になってくるでしょう。

機械解体工法

機械解体工法とは、手作業しながら同時に重機を使った作業も行っていく工法のことです。
人の手による繊細さと重機ならではの効率性が合わさることで、高品質な解体工事の実現につながっていきます。
コストバランスに優れていることから、木造の建物を解体する際は多くのケースにおいて機械解体工法が採用されます。
機械解体工法においては、人の手が必要な作業・重機が必要な作業の違いを見極めていかなければならないため、確かな知識と技術が必要です。
弊社は今までに、木造住宅・RC造など多彩な建物に対する解体工事を行ってきました。
株式会社旺馬工業になら、安心して建物の解体をお任せいただけます。
ぜひご相談ください。

熟練の技術を持つスタッフが対応します

笑顔のスタッフ
株式会社旺馬工業では、解体工事のご予定があるお客様を募集中です。
弊社は、木造住宅・RC造・鉄骨造と多彩な構造の建物に対応しています。
熟練の技術を持つスタッフが現場に携わるため、安心・安全な施工が可能です。
老朽化した建物をそのまま放置していませんか?
放置するといずれは倒壊してしまう可能性があるため、事故を起こさないためにもぜひお早めにご相談ください。
お客様からのご相談をお待ちしております。
最後までご覧いただきありがとうございました。

解体工事は埼玉県狭山市の株式会社旺馬工業
ただいま解体工事スタッフ求人募集中です!
〒350-1315 埼玉県狭山市北入曽429−4
電話:080-5538-3429

この記事を書いた人

カテゴリー

関連記事

青梅市河辺町で解体工事を行わせていただきました。

青梅市河辺町で解体工事を行わせていただき…

今回は青梅市河辺町で木造2階建ての解体工事を行わせていただきました。全体的にリフォームしてある建物で …

立川市曙町で土間コンクリート撤去作業を行わせていただきました。

立川市曙町で土間コンクリート撤去作業を行…

立川市曙町で土間コンクリート撤去作業を行わせていただきました。 私たち旺馬工業はどのような解体撤去作 …

中野区松が丘で木造2階建て解体工事を行わせていただきました。

中野区松が丘で木造2階建て解体工事を行わ…

今回は一方通行のところにある建物で裏側は擁壁の高台になっている現場でした。 みんなの協力で安全に作業 …