投稿日:2022年12月24日

解体工事を行う前にやっておいたほうが良い3つのポイント

こんにちは!
埼玉県狭山市を中心に、埼玉県内や東京都など近郊エリアで活動している解体業者の株式会社旺馬工業です。
今回は、解体工事を行う前にやっておいたほうが良いことについて紹介していきます。
実はやっておいたほうがいいことを知らず、解体工事をした後に後悔する人が少なくありません。
確かな知識を身につけ、後悔のリスクを防いでいきましょう。

近隣への挨拶

指を差す笑顔の女性
解体工事を行う前にやっておいたほうが良いことのひとつが、近隣への挨拶です。
解体工事の際は少なからず音が発生したり、粉塵が発生したりします。
もちろん現場で働くスタッフは、音や粉塵が発生しないよう細心の注意を払っています。
それでも完全に0にするのは難しいのです。
そのため解体工事が行われる際は、現場の近隣に住む人たちに少なからず迷惑をかけてしまうことになります。
そのようなときに重要となるのが、近隣への挨拶です。
近隣の皆さんへの挨拶回りを事前に行っておくことで、ご近所トラブルの防止につながります。
ご近所トラブルは1度発生すると、禍根となって後々まで残り続けます。
今後のことを考えるなら、ぜひ近隣への挨拶をご検討ください。

疑問があれば担当者に質問する

少しでも疑問に感じることがあるなら、担当者に質問しておきましょう。
解体工事が開始された後になってからでは、対応が難しいこともあります。
何より疑問を胸に抱えたままでは、安心して施工を任せることは難しくなるでしょう。
解体工事を行う前に、心のもやもやを晴らしておくことが大切です。
担当者はお客様とのやり取りに慣れているため、質問することによって多くの疑問が解消されます。
確かな知識を持つ担当者に相談しながら、安心感のある施工を実現させていきましょう。

お問い合わせをお待ちしております

スマホを触る女性
家屋やアパート・マンションの解体工事のご予定があるなら、株式会社旺馬工業にお任せください。
丁寧・親切なスタッフが、お客様の心に寄り添った高品質な施工を実現します。
丁寧な打ち合わせを心掛けていますので、気になることがあるなら何なりとご相談ください。
老朽化した建物をそのままにするのは非常に危険です。
ぜひ解体工事をご検討ください。
最後までご覧いただきありがとうございました。

解体工事は埼玉県狭山市の株式会社旺馬工業
ただいま解体工事スタッフ求人募集中です!
〒350-1315 埼玉県狭山市北入曽429−4
電話:080-5538-3429

この記事を書いた人

カテゴリー

関連記事

東久留米市小山で木造2階建て解体工事を行わせていただきました。

東久留米市小山で木造2階建て解体工事を行…

こんにちは!埼玉県狭山市の株式会社旺馬工業です。弊社では、木造家屋の解体をはじめ、アパート・マンショ …

川越市諏訪町で木造2階建て解体工事を行わせていただきました。

川越市諏訪町で木造2階建て解体工事を行わ…

今回は川越市諏訪町での解体工事でした。小学校の近くだったので通学中は特に気をつけて誘導員を配置して安 …

練馬区豊玉で建物の周りに砂利の搬入作業をやりました。

練馬区豊玉で建物の周りに砂利の搬入作業を…

今回は練馬区豊玉で前に解体工事をした現場で新築住宅が完成したので建物の周りに砂利を敷く作業を行わせて …