投稿日:2023年1月23日

老朽化したブロック塀を放置するとどんなことが起こる?

こんにちは!
株式会社旺馬工業と申します。
埼玉県狭山市に事務所を置き、戸建て住宅・アパート・マンション・店舗・ガレージ・倉庫など幅広く解体工事を行っている解体業者です。
今回は老朽化したブロック塀を放置するリスクについて、詳しく紹介していきます。
ブロック塀は重さがあるため、問題がある状態でそのまま放置するとさまざまなトラブルが発生する恐れがあるでしょう。
自宅にブロック塀を設置しているご家庭は、ぜひ参考にしてください。

倒壊するリスクがある

悩む女性
ブロック塀が老朽化すると徐々に傾いていき、倒壊のリスクが高まります。
老朽化によってブロック塀そのものや基礎などに問題が発生することで、直立の状態を保てなくなるのです。
傾きが発生したブロック塀は安定感を失っているため、ちょっとした衝撃でバランスが崩れて倒壊する可能性があります。
些細な傾きであっても放置するのは危険です。
ブロック塀の状態に少しでも違和感を抱いたら点検を行い、解体を検討していきましょう。

美観が損なわれる

老朽化したブロック塀は、ひび割れ・サビ・汚れなどの問題を起こしやすくなります。
状態に問題があるブロック塀を放置すると美観に影響し、建物全体のイメージを損ねることにつながるでしょう。
ブロック塀を1度撤去することによって、新しいブロック塀を設置する未来が見えてきます。
おしゃれなフェンスを設置するのも良いかもしれません。
ブロック塀はかなりの重さがあるため、撤去するには確かな知識・技術そして力も必要です。
ブロック塀の撤去作業に慣れているプロに任せ、安心感のある毎日を実現させていきましょう。
株式会社旺馬工業では、塀・壁・フェンスなどの外構物の撤去に対応しています。
技術を持つスタッフが行いますので、安心してお任せください。

ブロック塀の撤去をお考えではありませんか

設計図と電卓と家の模型
株式会社旺馬工業では、解体工事・外構物の撤去・倉庫の解体などのご予定があるお客様を募集しています。
「老朽化したブロック塀を撤去したい」「壁も一緒に撤去して欲しい」などのご要望があるなら、ぜひ弊社にお任せください。
弊社の長所は、高品質な施工と丁寧な対応です。
スタッフそれぞれが確かな知識と技術を持ち、日々施工に取り組んでいます。
ぜひ安心してご依頼ください。
最後までご覧いただきありがとうございました。

解体工事は埼玉県狭山市の株式会社旺馬工業
ただいま解体工事スタッフ求人募集中です!
〒350-1315 埼玉県狭山市北入曽429−4
電話:080-5538-3429

この記事を書いた人

カテゴリー

関連記事

富士山の登山に挑戦しました!

富士山の登山に挑戦しました!

富士山から日の出をみようと1泊2日で行って来ました。最初は標高が高いからすぐに息切れをしました。日が …

入間市下藤沢で木造2階建て解体工事を行わせていただきました。

入間市下藤沢で木造2階建て解体工事を行わ…

元請け業者様と年密な打ち合わせと準備により作業がとてもスムーズに行うことが出来ました。ありがとうござ …

朝霞市田島で木造平屋の解体工事を行わせていただきました。

朝霞市田島で木造平屋の解体工事を行わせて…

前回に引き続き今回も同じ接主様にお世話になりました。ありがとうございました。 養生足場を組み建物の囲 …