投稿日:2023年1月26日

空き家を所有している人は注意!台風の怖さについて

こんにちは!
埼玉県狭山市を中心に、皆様の思い出の詰まった土地や建物などの解体工事を行っている株式会社旺馬工業です。
プロの解体業者として心を込めて解体し、次の未来への再生・創造の架橋になりたいと考えております。
空き家を所有していると、「何かが起こるかもしれない」と不安を常に感じるものです。
特に台風が多い時期になると、不安は大きくなっていきます。
なぜ空き家を所有している人にとって、台風は恐怖の存在なのでしょうか。
気になった際は、ぜひ参考にしてください。

家が崩れる

家
空き家は多くのケースにおいて老朽化が始まっている上、人に手入れをされないことで問題があってもそのまま放置されていることが少なくありません。
台風をきっかけにさまざまな部分が崩れていき、家の一部が飛んでいくことも少なくないのです。
特に多く見られやすいのが瓦屋根やトタン屋根が飛んでいくケースで、人に当たることがあれば大きな事故に発展します。
周囲の安全を守るためにも、ぜひ早めの解体工事をご検討ください。

台風の後に解体工事を行ったほうが得?

「台風によって家が崩れれば、解体費用が安くなる」そう考える人が少なくないようです。
実際は家が崩れているからと言って、解体費用が安くなることはありません。
むしろ普通に解体するよりも、高くなる可能性のほうが高いのです。
解体工事が終わった後には、廃棄物の処理が待っています。
廃棄物を処理するためには種類ごとに分類し、処理場へと運搬していく必要があります。
ところが台風の発生によって崩れた建物には、多彩な性質を持った廃棄物が入り込んでいることが少なくありません。
廃棄物の分類をする際に余計な時間がかかってしまい、スタッフの負担が増えます。
そして結果的に人件費が高くなり、解体費用に影響が出てくるのです。
解体費用を抑えたいと考えるなら、ぜひ早めの解体工事をご検討ください。

空き家解体のご要望はありませんか

見積書と電卓と2つの家の模型
弊社では、解体工事のご予定があるお客様を募集しています。
「そろそろ空き家を解体したい」「解体工事をどこに頼めば良いのか分からない」とお考えの方は、ぜひ株式会社旺馬工業にご相談ください。
弊社はさまざまな構造の建物に対応しているため、柔軟な施工が可能です。
安心して解体工事をお任せいただけます!
ぜひお問い合わせフォームからご相談ください。
最後までご覧いただきありがとうございました。

解体工事は埼玉県狭山市の株式会社旺馬工業
ただいま解体工事スタッフ求人募集中です!
〒350-1315 埼玉県狭山市北入曽429−4
電話:080-5538-3429

この記事を書いた人

カテゴリー

関連記事

デパートの床剥がし作業を行いました

デパートの床剥がし作業を行いました

こんにちは。総合解体業の旺馬工業です。このところ暑かったり寒かったりで体調のコントロールが大変です。 …

稲城市若葉台で2階部分の解体工事を行いました。

稲城市若葉台で2階部分の解体工事を行いま…

今回は火災現場の解体工事を行わせていただきました。1階鉄骨部分は無事だったので残して2階木造部分のみ …

入間市豊岡で解体工事を行わせていただきました。

入間市豊岡で解体工事を行わせていただきま…

今回は入間市豊岡で軽量鉄骨2階建ての解体工事を行わせていただきました。近隣の方々がとても良い人たちで …