投稿日:2023年2月1日

そもそもアスベストって何?どんな危険があるの

こんにちは!
埼玉県狭山市に拠点を構え、解体業者として活動している株式会社旺馬工業です。
皆さんはアスベストについて、聞いたことがあるでしょうか。
アスベストが有害物質であることは知っていても、具体的な知識までは持っていない人が少なくないでしょう。
アスベストに関する知識を持っていれば、今後役立つことがあるかもしれません。
ぜひ参考にしてください。

そもそもアスベストとは?

3つの疑問符
アスベスト(石綿)とは、天然に産する繊維状けい酸塩鉱物のことです。
とても繊維が細かく飛散しやすいのが特徴で、舞っていてもすぐには気づけないことがあります。
過去にはスレート材・ブレーキパッド・断熱材などとして使用されていましたが、今では原則として製造などが禁止されています。
アスベストはそこにあること自体が問題なのではなく、飛散して人の体内に入り込むことが問題です。
今では労働安全衛生法や大気汚染防止法など、さまざまな法律によって飛散防止対策が行われています。
アスベストが使われている建物は、今でも存在している可能性があります。
建物の解体工事をご検討の際は、ぜひ信頼性の高い会社に施工をお任せください。

アスベストを吸い込むとどうなる?

人がアスベストを吸引してしまうと、石綿(アスベスト)肺・肺がん・悪性中皮腫などの病気の原因になる恐れがあります。
アスベストには潜伏期間があり、悪性中皮腫にいたっては発症までに20年~50年かかることもあるとされています。
すぐには問題に気づけず、長い年月が経過してからアスベストを吸引していたことに気づくケースが少なくないのです。
潜伏期間が長くいつの間にか病気になっている」アスベストは、危険な特徴を持った物質です。
アスベスト(石綿)の被害を防ぐべく、現場ではさまざまな取り組みがされています。
ぜひ安心して解体工事をお任せください。

解体工事のことでお悩みでは?

見積書と電卓
株式会社旺馬工業では、解体工事のご予定があるお客様を募集しています。
「安全対策がしっかりとしている会社に解体工事を任せたい」とお考えの方は、ぜひ弊社にご相談ください。
弊社では現場の安全対策をしっかりと行い、スタッフの教育にも力を入れています。
安全対策に関する知識を持つスタッフが所属しているため、安心して施工をお任せいただけます。
解体工事をご検討の際は、ぜひご相談ください。
最後までご覧いただきありがとうございました。

解体工事は埼玉県狭山市の株式会社旺馬工業
ただいま解体工事スタッフ求人募集中です!
〒350-1315 埼玉県狭山市北入曽429−4
電話:080-5538-3429

この記事を書いた人

カテゴリー

関連記事

入間市豊岡で解体工事を行わせていただきました。

入間市豊岡で解体工事を行わせていただきま…

今回は入間市豊岡で軽量鉄骨2階建ての解体工事を行わせていただきました。近隣の方々がとても良い人たちで …

埼玉県狭山市 木造2階建て 解体工事

埼玉県狭山市 木造2階建て 解体工事

埼玉県狭山市鵜の木で木造2階建て家屋の解体工事を行ないました。会社から近い現場での解体工事です。いつ …

株式会社旺馬工業で生き生きと働こう

株式会社旺馬工業で生き生きと働こう

株式会社旺馬工業です。今回は、弊社の求人情報についてお伝えしたいと思います。 株式会社旺馬工業で生き …