投稿日:2023年2月7日

解体工事の現場ではどんなトラブルが起こる可能性がある?

こんにちは!
埼玉県狭山市に拠点を置く解体業者の株式会社旺馬工業です。
戸建て住宅・アパート・マンション・店舗・ガレージ・倉庫などの解体工事を行っております。
今回は、解体工事の現場で起こる可能性があるトラブルについて紹介します。
多くの会社では細心の注意が払われているため、トラブルが発生することはめったにありません。
ただ知識を持っておくことで、今後役立つことがあるかもしれません。
ぜひ参考にしてください。

騒音の発生

解体現場
解体工事の現場では、騒音問題が発生することもあります。
スタッフが道具を使って壁を叩く音や、重機を使った大規模な施工による音が発生します。
音の発生を完全に0にするのは難しく、ご近所の感性によってはトラブルに発展する可能性が考えられるのです。
ただ騒音規制法と呼ばれる法律があるため、どの解体業者もそれほど無茶な行動を取ることはありません。
騒音規制法とは、騒音の大きさや施工を行う時間帯などを定めた法律のことです。
解体業者はこの騒音規制法によって定められた基準を守りながら、日々解体工事に取り組んでいます。
それでも騒音について気になることが、時にはあるかもしれません。
困ったときは、契約を行っている解体業者に相談してみるようにしましょう。
会社の決まりによっては、何らかの対応をしてもらえることがあるかもしれません。

ほこり・砂埃の飛散

騒音の次にトラブルの原因になりやすいのが、ほこり・粉塵の飛散です。
建物が解体されることによって、建物内のほこりが飛散してしまうのです。
また、建物の解体による衝撃が原因で、砂埃が飛散してしまうこともあります。
現場ではさまざまな機能を持った養生シートが使われているため、ほこり・砂埃によるトラブルが発生することはめったにありません。
ただほこり・砂埃の飛散についても騒音と同様に、全くの0にするのは難しい現状があります。
トラブルの原因になる可能性が考えられるでしょう。

株式会社旺馬工業にお問い合わせください

ヘッドセットをつけている女性
株式会社旺馬工業では、解体工事のご予定があるお客様を募集しています。
「空き家や外構物の撤去を任せたい」「不用品回収も行って欲しい」などのご要望はありませんか?
多彩な実績のある会社のため、安心して施工をお任せいただけます。
不用品回収に関しては冷蔵庫・洗濯機・エアコンなどの家電製品だけではなく、ゴミ・廃材にも対応しています。
少しでも興味を感じた際は、ぜひお電話またはお問い合わせフォームからご相談ください。
最後までご覧いただきありがとうございました。

解体工事は埼玉県狭山市の株式会社旺馬工業
ただいま解体工事スタッフ求人募集中です!
〒350-1315 埼玉県狭山市北入曽429−4
電話:080-5538-3429

この記事を書いた人

カテゴリー

関連記事

板橋区清水町で鉄骨3階建て解体工事を行わせていただきました。

板橋区清水町で鉄骨3階建て解体工事を行わ…

今回はとても狭い立地での特殊解体工事になりました。近隣の皆様には多大なる御協力とても感謝しています。 …

デパートの床剥がし作業を行いました

デパートの床剥がし作業を行いました

こんにちは。総合解体業の旺馬工業です。このところ暑かったり寒かったりで体調のコントロールが大変です。 …

ただ壊すだけじゃない、未来へつなぐ解体工事をしてみませんか?

ただ壊すだけじゃない、未来へつなぐ解体工…

埼玉県狭山市の株式会社旺馬工業では、ただいま解体工事に携わってくださる方を求人募集しております! 未 …