投稿日:2022年5月19日

解体工事が活用されるのはどのようなとき?

こんにちは!埼玉県狭山市に拠点を置き、戸建住宅をはじめとしたアパートやマンション、店舗、倉庫などの解体・撤去・原状回復および廃棄物などの回収を行っている株式会社旺馬工業です。
弊社はさまざまな現場で培ってきたノウハウを生かして、お客様のニーズに合わせた最適な施工を心掛けております。
今回のコラムでは、解体工事が活用されるときについてご紹介いたします。

土地を有効活用したいとき

人差し指を出す女性
解体工事は不要な建物を処分したいという目的の他に、解体後に更地となった土地を有効活用するという目的にも利用されることが多いです。
土地がきれいに整備されていれば、新しい建物を建てたりコインパーキングにしたりなど、さまざま用途で土地を活用しやすくなります。
また、土地を売却したいと考えている場合でも、整備されているのとされていないのとでは、売りやすさに大きな違いが出ます。

賃貸物件を原状回復したいとき

賃貸物件から立ち退く際には、内装を原状回復させる必要があります。
原状回復とは建物を借り始めた当時の状態に戻すことで、内装解体やスケルトン工事などを行うことが多いです。
建物を全て解体するわけではないので、通常の解体工事とは手順や方法が異なります。
原状回復工事は失敗すると解体前の状態に戻せないため、施工実績が豊富にある業者を選びましょう。

旺馬工業へご相談ください!

お問い合わせ
解体業者を検討中の方は、ぜひ株式会社旺馬工業までご相談ください。
弊社はこれまでに多くの実績があり、現場の状況に応じて柔軟に対応することが可能です。
また、施工前にお客様との打ち合わせを入念に行った上で作業に移りますので、安心して解体工事をご依頼いただけます。
施工に関するご質問やご不明点は、お問い合わせフォームやお電話からお気軽にお尋ねください。

【求人】旺馬工業では新規スタッフを募集中!

株式会社旺馬工業では、現場で従事してくださる新規スタッフを求人募集中です。
解体工事の経験がない方でも、やる気のある18歳以上の方はぜひご応募ください。
入社後には一から丁寧に指導を行い、業務に必要となる資格の取得に向けたサポートも行いますのでご安心くださいませ。
皆様とのたくさんの出会いを、心より楽しみにしております。
最後までご覧いただき誠にありがとうございました。

解体工事は埼玉県狭山市の株式会社旺馬工業
ただいま解体工事スタッフ求人募集中です!
〒350-1315 埼玉県狭山市北入曽429−4
電話:080-5538-3429

この記事を書いた人

カテゴリー

関連記事

大田区多摩川で鉄骨2階建て解体工事とブロックフェンス設置を行わせていただきました。

大田区多摩川で鉄骨2階建て解体工事とブロ…

今回は鉄骨の建物を解体したあとブロックフェンスの設置まで行いました。 ブロックフェンス設置が出来まし …

ホームページを開設しました。

ホームページを開設しました。

旺馬工業では、新たにホームページを開設しました。 これまで以上に施主さまにご満足いただける施工を心が …

さいたま市大宮区大門町で目隠しフェンス外構工事を行わせていただきました。

さいたま市大宮区大門町で目隠しフェンス外…

フェンスの基礎コンクリートを設置しました。 目隠しフェンスの取り付けが完了しました。 今回も皆様の協 …